2012年07月01日

Q7:漢方薬には副作用がないと思っていたのですが、クスリの説明書にはいろいろ副作用のことが書いてあります。漢方薬にも副作用があるのですか?

漢方薬が、生薬という天然の素材だけで成り立っているからといって副作用がない訳ではありません。
コーヒーですら、胃を荒らすことがありますし、ソバやコメにアレルギーの人もいます。

人の生理機能に作用する天然化学成分を種々含む生薬に、思わぬ副作用があっても不思議ではありません。ただし、西洋薬と比べれば、頻度は少ないですし、程度も軽いことは間違いありません。

副作用症状としては、食欲不振や蕁麻疹、動悸、不眠、血圧上昇、浮腫(むくみ)などです。なお、慢性肝炎でインターフェロンを使用中に小柴胡湯を併用すると間質性肺炎が起こる確率が高まりますので、使用は禁じられています。

◆◆漢方についてのページに戻る◆◆

posted by 担当者 at 00:00| 漢方Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする