2019年08月09日

季刊誌「漢方のめぐみ」2019夏号のお知らせ

image_megumi14.jpg

季刊誌「漢方のめぐみ」2019年夏号目次

◆巻頭随筆 令和1号の“漢方のめぐみ” 「漢方薬はどこから来て、どこに向かうのか?」・・・丸山 征郎
◆漢方医学講座・臨床講座
  <テーマ>便通障害(下痢と便秘)
  ・便通障害(下痢と便秘)・・・新井 信 ※1
  ・便通障害(下痢と便秘)の診断と治療の現状   ・・・猿田 雅之 ※2
  ・便通障害(下痢と便秘)の漢方処方生薬解説・・・伊藤美千穂
◆日本漢方医学研究所基礎講座
  『類聚方広義』を読む(5)・・・足立 秀樹
◆漢方の森
  四逆散の二例 ・・・足立 秀樹
◆生薬の世界から
  半夏 ・・・伊藤美千穂
◆生薬と生薬学
  大和本草と小野蘭山・・・本多 義昭
● color corner
● 次号予告・編集後記・・・足立秀樹理事長

2019年 夏 7月中にお手元にお届けするはずだった本号ですが、大幅に遅れてしまいました。 編集の責任です、申し訳ありません。当初は「梅雨入りの東京ですが」などと始めて いた編集後記も、今(7月24日)書き直しています。今朝になって、雲がきれ日差し が強くなり、セミが鳴き始めました。いよいよ重い夏の扉が開いたようです。冷た く暗い雨がながびき、編集が遅れ、焦っていた日々も、これで終わりです。お手元 に届くのが少し遅れましたが「便通障害」の特集をお楽しみください。

年度会費8,640円(4月より翌年3月まで)一部2,160円
編集委員(アイウエオ順)
足立秀樹(編集長)
新井信(副編集長)/伊藤美千穂/上田ゆき子/門倉久実子/久米由美/塩原仁子/中田佳延/盛岡頼子/森  満/矢久保修嗣(副編集長)
編集顧問:丸山征郎
posted by 担当者 at 06:04| 季刊誌「漢方のめぐみ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする