2012年07月03日

漢方Q&A

Q1: ドクダミ茶とかハトムギ茶なども漢方薬ですか?

Q2: 煎じて飲む漢方薬と顆粒状になったエキス剤との違いはあるのですか?

Q3: 漢方薬は食前に飲みなさいと言われましたが、それはどうしてですか?

Q4: 勤務で外出する機会が多く、クスリを飲むタイミングがなかなかありません。漢方エキスを水なしで飲んでも、よいものでしょうか。

Q5: 漢方薬の効果はいつぐらいから現れるものなのですか?

Q6: 漢方治療を続けた結果、症状がなくなった場合、漢方薬を中止してもよいものでしょうか?

Q7: 漢方薬には副作用がないと思っていたのですが、クスリの説明書にはいろいろ副作用のことがかいてあります。漢方薬にも副作用があるのですか?

Q8: 同じ医師から複数の漢方薬を処方されたり、別の医師から別の漢方薬を追加されたり、ということがあると思いますが、いったい何種頬まで同時に飲んでもよいのですか?

Q9: 二ケ所の医院から、それぞれ西洋薬と漢方薬をもらって飲んでいますが、漢方薬だけにすることはできませんか?

Q10: 漢方では、同じ薬が違う病気にも使われると聞いたのですが、本当ですか?

Q11: がんに効く漢方薬があるなら教えて下さい。

◆◆漢方についてのページに戻る◆◆

posted by 担当者 at 00:00| 漢方Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

Q1:ドクダミ茶とかハトムギ茶なども漢方薬ですか?

確かにドクダミもハトムギも漢方薬の材料、すなわち生薬で、それぞれ十薬、薏苡仁と呼ばれます。有名なトチユウ(杜仲)やアロエ(蘆会)、センブリ(当薬)も同じです。しかし、生薬一種類を煎じたり、お茶代わりに飲むのは、音から代々言い伝えられた「お婆ちゃんの知恵袋」的な家庭療法で、漢方薬とはいわず民間薬といいます。

漢方薬は、漢方医学書に基づいて何種頬かの生薬を、決められた通りの量で組合せてできています。そしてその使い方は、たとえば「腹痛には○○が効く」といった単純なものではなく、「日ごろから冷え性で、胃がもたれて食欲がなく、下痢しやすい体質の人の腹痛には・・・」というように、用いる条件が細かく決められており、この点が民間薬とは大分違います。しかも漢方薬にはひつひとつに処方の名前がつけられ、しかも「こういう場合には飲んではいけない」という指示まで決められているのです。

とにかく、いろいろな病気に効果が期待できる漢方薬に対し、民間薬は守備範囲が狭く、その効果は漠然としています。なお、便秘薬のセンナは、民間薬として有名で、西洋薬の緩下剤の成分にもなっていますが、漢方薬の材料ではありません。

◆◆漢方についてのページに戻る◆◆

posted by 担当者 at 00:00| 漢方Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Q2:煎じて飲む漢方薬と顆粒状になったエキス剤との違いはあるのですか?

漢方薬は、生薬をそのまま粉末にして飲むとか、それを固めて丸薬として飲むとかいう例外を除けば、毎回、煎じて飲むのが、本来の用い方です。

しかし、何ごとも合理化の時代、煎じ液を濃縮乾燥させ顆粒状にしたエキス剤が開発され、健康保険でも使用が可能となり、今やエキス剤の方がポピュラーになっています。

とにかくエキス剤は、その度に土瓶で煎じる煩雑さがない上に携帯にも便利で品質も安定しているのが特長です。

エキス剤を白湯に溶かして飲めば、味も香りも煎じ薬と大差なくへ効果もほぼ同等でしょう。ただし、エキス製剤化されたものは、何百種類の漢方処方の中の一部に過ぎませんので、症状によって、エキス剤にはない処方を使うときには、煎じ薬が用いられます。

◆◆漢方についてのページに戻る◆◆

posted by 担当者 at 00:00| 漢方Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Q3:漢方薬は食前に飲みなさいと言われましたが、それはどうしてですか?

確かに漢方薬は、ほとんどの場合、食前に服用すること、と説明されています。

どんなクスリでも胃が空っぽのときに飲むと、吸収がよいのです。しかし、クスリによっては胃の粘膜が荒れてしまうことがあります。ほとんどの西洋薬が食後服用となっているのはそのためです。
漢方薬は胃の粘膜にやさしいので、よく吸収させることを考えれば胃が空っぽのときに、白湯で溶かして飲むのがよく、ですから食前が勧められます。もちろん食間でも構いません。

なお、食前とは食事の三十分前、食間とは食事と食事の間、すなわち食後二、三時間をいいます。ただし、食前だと後の食事がまずくなる、胃がもたれる、などという方や、食前や食間ではつい飲み忘れるという方は、食後に飲んだほうがよいでしょう。

◆◆漢方についてのページに戻る◆◆

posted by 担当者 at 00:00| 漢方Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Q4:勤務で外出する機会が多く、クスリを飲むタイミングがなかなかありません。漢方エキスを水なしで飲んでも、よいものでしょうか。

水なしで服用すると、胃の中で溶けにくく、吸収も悪くなって、効果も出にくいでしょう。

濃縮された漢方薬エキスが胃の粘膜に直接触れたままになると、胃を荒らすこともあり得ます。湯飲み茶碗一杯の白湯に溶かして飲むことがベストですが、勤務中には確かに難しいですね。その場合には、白湯に溶かさず飲んでいただいてもよいのですが、必ず十分な水と一緒で飲んで下さい。

なお、漢方薬成分の中には、コーヒーやお茶、ジュースや牛乳などと一緒に飲むと、吸収が悪くなったり効果が少なくなったりすることがありますが、苦くて飲みたがらない乳幼児に、砂糖や水飴などで甘さをつけるくらいは構わないでしょう。また、吐き気を止める目的で飲む漢方薬は、少しずつ、冷たい水で飲んだほうがよいこともあります。

◆◆漢方についてのページに戻る◆◆

posted by 担当者 at 00:00| 漢方Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする