2017年04月09日

季刊誌「漢方のめぐみ」2017春号のお知らせ

image_megumi05.jpg

季刊誌「漢方のめぐみ」2017年春号目次

◆巻頭随筆 関係性の医学としての漢方(3):自らの過去と未来との関係・・・丸山 征郎
◆漢方医学講座・臨床講座
  <テーマ>脳卒中
  ・脳血管障害などの漢方治療・・・足立 秀樹 ※1
  ・現代医学から診る脳梗塞診療・・・井口 保之 ※2
  ・脳卒中関連処方の生薬的解説・・・伊藤三千穂
◆傷寒論の基礎と臨床
  少陽病篇(2)・・・足立 秀樹
◆漢方の森
  高度認知症患者さんの摂食障害..
posted by 担当者 at 17:25

2016年02月07日

季刊誌「活」2016年新春号のお知らせ

katsu_58_01.jpg
季刊誌「活」
● 小倉医学(6) 小倉医学を私なりに、再び、問い直す(丸山 征郎)
● 平成25年度漢方医学講座・臨床講座
  テーマ「神経内科-頭痛・てんかん」
  ・神経疾患の漢方治療 頭痛・眩暈 (村松 慎一) ※1
  ・頭痛・てんかん診療の最新情報 (河村 満) ※2
  神経内科関連処方(頭痛・てんかん)構成生薬解説
  −菊花・釣藤鈎・白芷−(金 俊成)
● 傷寒論の基礎と臨床(13)
  熱入血室、柴胡剤と瀉心湯類・心下痞の治剤、瓜菷散..
posted by 担当者 at 11:04

2012年07月04日

【整形外科疾患】に比較的よく使用される漢方薬

整形外科疾患【腰痛症・坐骨神経痛】
  八味地黄丸、当帰四逆加呉茱萸生姜湯
  疎経活血湯など
【変形性膝関節症】
  防已黄耆湯など
【腓腹筋攣縮(こむらがえり)】
  芍薬甘草湯

※ご注意
あくまでここに記載している処方は例になります。
実際には、漢方医学の考え方で適切な漢方薬を選択する必要があります。


◆◆漢方についてのページに戻る◆◆

posted by 担当者 at 00:00