2016年07月30日

季刊誌「漢方のめぐみ」2016夏号のお知らせ

image_megumi01.jpg

季刊誌「漢方のめぐみ」2016年夏号目次

◆小倉医学 積み残したこと 視点を変えて小倉医学を解剖する・・・丸山 征郎
◆漢方医学講座・臨床講座
  <テーマ>消化器疾患ー管・胃腸ー
  ・消化器疾患の漢方臨床・・・新井信 ※1
  ・炎症性腸疾患の診断と治療・・・松岡美佳 ※2
  ・消化器疾患関連処方の生薬的解説(消化管、胃、腸)・・・緒方千秋
◆傷寒論の基礎と臨床
  陽明病篇(1) 調胃承気湯・大承気湯・小承気湯・白虎湯[三陽合病]・・・足..
posted by 担当者 at 16:25

2012年07月04日

【その他の症状】に比較的よく使用される漢方薬

慢性疲労状態【慢性疲労状態、手術後の体力回復】
 補中益気湯、十全大補湯など
【悪性腫瘍による衰弱状態】
 補中益気湯、十全大補湯など

※ご注意
あくまでここに記載している処方は例になります。
実際には、漢方医学の考え方で適切な漢方薬を選択する必要があります。

◆◆漢方についてのページに戻る◆◆

posted by 担当者 at 00:00

2012年07月01日

漢方は長寿社会にどのように役立っているか

◆世界一の長寿社会を迎えて

わが国は短期間に世界一の長寿国になりました。ある予測では、介護を要する人は、2025年には520万人に達すると言われ、これが現在の介護保険制度導入のきっかけになりました。この長寿社会では、一方に65歳以上のうち、お世話を要する人が約13%ありますが、これを逆に見れば、その7倍の「健康でファイトがあって、円熟した頭脳と豊富な経験を持った高齢者」が増えることと考えられます。このような長寿社会にあって、多くの高齢者の願いは、「すこやかに、ファイトを..

posted by 担当者 at 00:00